南三陸町消防団 minamisanriku

団長名 高橋 一郎
住所 本吉郡南三陸町志津川字沼田56-2
事務局 南三陸町 危機管理課
電話 0 2 2 6 – 4 6 – 1 3 7 6
FAX 0 2 2 6 – 4 6 – 2 6 7 2
E-mail kikikanri@town.minamisanriku.miyagi.jp


管内の状況
面積(km2 人口(人) 世帯数(世帯)
163.74 13,426 4,577
消防団の組織 団員数
地区団数
支団数
分団数 機能別
分団数
ラッパ隊の
有無
条例定数 実団員数
男性 女性 うち機能別
団員数
合計
0 12 0 630 486 3 0 489

南三陸町消防団の紹介

南三陸町は宮城県北東部の本吉郡で気仙沼市と石巻市の中間に位置し、リアス式海岸特有の馬蹄形の志津川湾を有する南三陸金華山国定公園に属している。
東日本大震災の発災時には、消防団は水門の閉鎖、避難誘導、救助、救護活動を実施し、多くの町民の命を守った。翌日からは団員の家族の安否がとれない中で不眠不休で町民の捜索活動や遺体の収容、避難所の支援活動に従事した。しかし、町の約65%の建物等が流失、死者599名、行方不明者216名で団員4名が殉職、消防車両48台のうち17台が被災、車庫等52のうち31が被災したなどの未曾有の大災害のなかで町民の心の支えとなったのが我が町の消防団である。

PDFをダウンロードする

このページの先頭へ戻る