更新履歴・トッピックス一覧 News&Topics

第16回全国中学生「防火防災に関する」作文コンクールに入賞しました

2017/01/11 (水)

第16回全国中学生「防火防災に関する」作文コンクールにおいて、全国からの応募総数47作品の中から、宮城県より応募した2作品が入賞しました。
この作文コンクールは、自分の仕事を持ちながらも地域防災のため日夜活動している消防団について、子供たちが身近なふれあいや活動、体験を通じて感じ、受け止めたことを文章で表現することにより、地域と消防団との関わりを深め防火防災意識の高揚と次世代の防災の担い手を育成すること目的として実施されています。
「わたしたちの地域を守る消防団」をテーマに全国の中学生を対象に毎年実施され、入選作品を入賞作品集に掲載して全国の市町村及び消防機関等へ配布されています。
今年度は、宮城県からの応募者2名が優秀賞と佳作に入賞しました。

〇優秀賞
大河原町立金ケ瀬中学校 2年 村上海波さん 「消防団員の父の姿から」

〇佳 作
登米市立東和中学校 3年 佐藤俊哉さん 「共に生き抜く消防団」

東日本大震災被害状況

このページの先頭へ戻る